2013年

3月

30日

わらっぱのローフードレシピ教室のご案内

わらっぱ教室のご案内です。

 

20111211盛り付け

 

2年前まで三重県松阪市の山奥の菜食レストラン「わらっぱ」でローフードを出していた池添友一さんを講師に招いて、ローフードと発酵食の教室を開催しています。

池添さんは現在も松阪の山奥の「時芽輝農場」で、自然農法で野菜や穀物を育てています。糀に始まって、味噌、しょうゆ、みりん、梅干しなどあらゆる発酵食を手作り。時々日本各地に旅に出ては、日本の在来種の植物の種を守るために種集めをしている種とり人でもあります。

講座の中では、わらっぱのローフードレシピを中心に実習&試食。
旬の地元の食材を使った、普段の食事にもすぐに活かせるロー&リヴィング惣菜のオリジナルレシピが中心です。さらに毎回天然酵母と発酵食1種を作成&お持ち帰り、それを使ったレシピも実習します。

私Sayoko担当のWelcome drinkのスムージーと簡単ロースイーツの実習もあります。

津市の三重県総合文化センターでの開催時のみ天然酵母パンもあります☆

image


*発酵食に関して・・・

現在健康にかかわる多くの有識者の方々が
腸の大切さを訴えています。
健康のためにはまず腸の健康から。
腸の健康のためには、常在菌のバランスをうまく保つこと。
そのためにも善玉菌の生きている発酵食が有効です。

また発酵する過程で、微生物の作用で酵素がたくさん生まれてきます。
たとえば日本のスーパーフードと私が呼んでいる甘酒(麹)には
三大酵素(アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ)が生成され、
炭水化物・タンパク質・脂肪の分解を助けてくれます。。
日本古来からの発酵食はまさに長寿&健康食なのです。


2012060冷やし中華

*池添友一さんについて

こちらのブログで彼の時芽輝農場での自然農の様子が見られます。
「宇宙と野菜に愛と感謝を込めて」
こちらは昔のブログ
http://www.za.ztv.ne.jp/ike.ukisato/

tokimeki

 

自称「宇宙人」の池添氏。(他にも認める人多数)
読書量もはんぱでなく、研究熱心。お話も面白いですよ。
どんなお話になるかはその場によります☆

不定期開催ですが、ブログで開催のご案内をしております。
ぜひいらしくてくださいね!

お待ちしております。 

 

20121030甘酒ムース2

 

 

ありがとうございます

 

Sayoko